FC2ブログ

坂道ごっこ

スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサー広告】


「週1の日記」って週記でいいの?

(2012/12/24)
仕事で日記のようなものを書いているのだけれど、
手書きなので保存が利かないのと
元から日記を書くのは好きなので、いざ書いてみたら楽しくなっちゃって
みんなにも読んでほしくなったので、ブログにコピペしておきました。

http://kantononews.blog.fc2.com/

内容はだいたい、こんな感じ。
『普段の俺-(下ネタ+ネガティブ)=ほのぼの、自虐、ややスベリ。』
ほぼ週1更新ですが、急に更新が途絶えたら「こいつ仕事辞めたな」と思ってください。


普通の日記はそっちのブログに書くと思うので、
こっちのブログは、また絵とか写真とかの時に使おうかな。
最近は、活動領域をすっかりツイッターやTCGブログのほうに移しちゃってるけど
まだこちらのブログを見てくださる方もいるようで、ありがとうございます。
いまはホント週末アクエリ漬けで、こないだなんかでっかい大会で優勝とか準優勝とかしちゃって
今度2012年度のチャンピオンを決める大会があるので、それまでは全力で打ち込みたいです。
それが終わって一区切りして、仕事にも慣れたら(いつかなあ……)
また二次創作やりたいなあ。つり乙で何か描きたい。言うだけならタダ。
もし描くなら、まずはキャラが脳内で動きだすように、おれつばくらい作品をやりこまないとね。
スポンサーサイト
【日記】
コメント

九州上陸

(2012/10/22)
121021a.jpg

福岡市博多区に行って参りました、かんすわです。



121021b.jpg

ふらっと立ち寄った大きい神社の



121021c.jpg

隅っこの薄暗い鳥居がお気に入り。



121021d.jpg

螺旋



121021e.jpg

路地裏



121021f.jpg

人気のない博物館



121021g.jpg

生活



以上、「え、これ福岡じゃなくても撮れるじゃん」シリーズをお送りしました。
【写真日記】
コメント

生きている

(2012/09/07)
120907a.jpg

これが、元バイト先を卒業した6月20日の西の空。
つらかった時期に、昼休みに泣きながら屋上に登って「山は裏切らねえなあ……」と眺めていた景色が
アルバイト最後の日に、こんなにきれいな夕焼けで送りだしてくれるだなんて、最高じゃあないか。

この日、バイト先の女の子と2人で夕焼けを眺めながら、日が暮れてもいろんな話をしてたんだ。
あれ、フラグだったのかな? おれ、意気地なしだった?
ひとつ言えるのは、いまでもフラグは立たないまま時間だけが過ぎているってこと。



120907b.jpg

そしてこれが、就職が決まった8月23日の西の空。
鮮やかに染まることもなく、光を遮るように黒くたなびく雲の中に
何かを予感させる小さなうねりから光が射して、薄い雲を白く照らしている。

実際の仕事場は、集団だからいろんなことがあるけれど
おおむねやりがいのある仕事で、いまは自分に向いているとさえ思っています。
元バイト先で学んだことを、自分の生き様に変えて、胸を張って生きたいです。



完全な安定がないなら、完全な不安定だってないな。
人を笑わせんのも、泣かせんのも、人じゃないの。
そうだ、過去、未来も越えて、列車は走るよ。
(生きている/中村一義)
【写真日記】
コメント

年に一度の長野釣行

(2012/05/24)
120524b.jpg

僕らはー自由をー、なんて口ずさみながら



120524c.jpg

絵に描いたような集落を越えて



120524e.jpg

いつもの神社に立ち寄りながら



120524d.jpg

道端の花さえ美しい場所へ



120524f.jpg

行ってきました、鹿島槍ガーデン!



120524a.jpg

釣ってきました、アルビノレインボー!


のどかな景色に囲まれて、魚との駆け引きを楽しみ、自然を満喫する。
いやあ、釣りって本当にいいものですね。
【写真日記】
コメント

釣りと金環日食

(2012/05/21)
110521a.jpg

金環日食は、のんびり釣りをしながら眺めてきました。
太陽の写真はとても撮れなかったので、麦わら帽子越しに漏れた光を。



110521b.jpg

太陽と同じように漏れた光が欠けるだなんて、粋じゃあないか。


そうそう、1ヵ月後にバイト辞めることになりました。
就活はじめました。めざせ正社員(日曜休み)!
【写真日記】
コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。